「 東証1部 」一覧

いま中国関連銘柄が買い!?2期目を迎えた習近平体制に後ろに控えている大きな材料

日本の経済誌やTV番組などでも、たびたび注目されるようになって久しい中国不動産市場のバブル。 バブルの崩壊を憂慮し、戦々恐々としている人が多い一方で、なかなか崩壊しない現実。 2期目の習近平体制が始動し、長期政権化してきた事を受け、中国...

業界再編の思惑、神戸製鋼所の代替需要による波及で関連銘柄に急騰シグナルか

名だたるメーカーの不祥事、特に神戸製鋼所のデータ改ざん問題が業界に与えた衝撃は大きく、再編の流れが強まっています。 建築物や鉄道、船や自動車など、私達の生活に必要なあらゆるものが、鋼材を使ってつくられています。 問題のあった製品の出荷先...

今が狙い目、O2Oなどに期待の大化け候補の位置ゲー関連銘柄に反発の兆し!?

近年、位置情報の活用がさまざまなテクノロジーと融合しながら世界の風景を変えつつあります。 スマートフォン、SNSの普及に加え、測位技術の発展、さらにはドローンやARデバイスなどの新技術出現によって「位置情報ビジネス」が飛躍的に進化しています。...

Appleが見据えるマイクロLED実用化!?次世代ディスプレイで急騰が期待できる銘柄!

近年、次世代ディスプレイとして有機EL(OLED)ディスプレイ」が話題になっていますが、さらにその次の技術、ポスト有機ELとして浮上してきている「マイクロLED(mLED)」をご存知でしょうか? 現在のところ、大量生産に向けた製造技術には課題...

ドラゴンクエストライバルズで急騰!様々な思惑が働いて買いが流入しそう!?

スクウェア・エニックスが「ドラゴンクエストライバルズ(DQライバルズ/DQR)」の正式サービス開始日を11月2日に決定したと発表したことから関連企業にも関心が高まっています。 ゲームはヒットすると目されており、収益拡大への期待が増しているが、...

飛躍するプリンテッドエレクトロニクス技術により急騰期待の大化け候補株!

最先端のIC・RFIDメディアなどで知られるプリンテッドエレクトロニクス。 その潜在的な影響力は大きく、薄膜太陽電池や有機EL照明の低コストプロセスから、電子ペーパーや薄膜バッテリーまで、フレキシブルなデバイスを実現できる技術として近年関心を...

それでも巨大な国際市場の中国関連で今から期待できる大化け候補株!

経済が発展している中国をはじめ、新興国ではファッション消費へのニーズが高まりつつあり、特に中国は世界展開する企業がしのぎを削る巨大な国際市場として、中・高所得の消費者が増えています。 今後、ますます中国におけるファッション消費の増加も期待でき...

リチウムイオンが急成長で蓄電池の次なる大化け候補株が急騰間近!?

爆発的な市場拡大が予想されている蓄電池の中でリチウムイオン二次電池が急成長していることからここにきて関心が高まっています。 世界的に電気自動車の普及を強化する流れになっていることからそれにあわせ電気自動車に必須なリチウムイオン二次電池がこれま...