「 電気機器 」一覧

好調持続が期待される電気自動車(EV)関連の大化け候補株に物色人気集中!?

近年、中国をはじめ世界各国で電気自動車(EV)シフトが加速した背景には、世界的な環境意識の高まりから大気汚染や地球温暖化など環境問題への対応が強く求められるようになったことがあります。 EVはこれからますます普及が促進されると期待されています...

いま中国関連銘柄が買い!?2期目を迎えた習近平体制に後ろに控えている大きな材料

日本の経済誌やTV番組などでも、たびたび注目されるようになって久しい中国不動産市場のバブル。 バブルの崩壊を憂慮し、戦々恐々としている人が多い一方で、なかなか崩壊しない現実。 2期目の習近平体制が始動し、長期政権化してきた事を受け、中国...

さらなる利便性向上へ、リチウムイオン二次電池の本命銘柄がまだまだ加速!?

電気自動車のさらなる利便性向上や分散電源の普及に向けて、蓄電池の高性能化や低コスト化が期待されています。 現在の広く利用されているリチウムイオン二次電池の性能は、航続距離が短く、充電に時間がかかりすぎるなど現行のEV(電気自動車)には課題が多...

自動運転に向けてセンシング技術の進歩が期待される銘柄が急騰で青天井相場か!?

世界の自動車業界を取り巻く環境は大きく変化しています。 自動車メーカーは現在、特に自動運転車および電気自動車(EV)の開発技術に投資を集中し、その技術は着実に進歩してきています。 こうした自動車産業の変革期に直面している今、新たなビジネ...

高度化する4K・8K対応機器のデータ処理用半導体開発で急騰する関連銘柄とは?

東京オリンピックに向けて2018年から本格的に普及が進む4K・8Kの放送で、予想される対応機器の技術の向上やその後の需要増加に関心が高まっています。 なかでもデータ処理用半導体開発はさらなる市場拡大が予想され関連銘柄にも注目が集まることは間違...

中国で伸びる設備投資関連の需要に産業用ロボットの関連銘柄に買いシグナル!

競争力強化を図る動きが活発化する中国で設備投資の需要が拡大しています。 2018年以降は政府資金を背景とする中国企業による投資が急速に拡大することから注目を集めています。 そんな中でも、世界中の製造業がIoTなどの実現に向けて、高度化・...

IoT向け需要が急増、半導体製造装置関連で好調に推移する割安銘柄に注目!

IoT(モノのインターネット)時代を迎え、スマートフォンや自動車など高機能化が進むなか、半導体は構造的な需要は急速に拡大しています。 世界のデータ量は2020年に開催される東京オリンピックまでに6倍以上にも膨れ上がるとも言われ、成長性から考え...