ここにきて自動運転関連に反発の兆し!?ZMP関連の本命銘柄が改めて急浮上!

半導体メーカー最大手の「インテル」が自動運転分野に本格的に参入!?

イスラエルのモービルアイ買収で自動運転関連が再注目されました。

ZMPの上場延期に伴い売られていた関連銘柄もここにきて動意し始めています。

2020年の東京五輪(オリンピック)開催に向けて市場が盛り上がらないわけがありません。

ZMP(ゼットエムピー)とは?

ZMP(ゼットエムピー)は人間共生型ロボットを開発する世界初のベンチャーとして2001年に設立され、ロボット技術を発展させて自動運転車を製作している。

の要注目!

 <a href="http://kabuonline.com/archives/category/%e8%87%aa%e5%8b%95%e9%81%8b%e8%bb%a2%e9%96%a2%e9%80%a3%e9%8a%98%e6%9f%84/zmp%e9%96%a2%e9%80%a3%e9%8a%98%e6%9f%84" rel="tag">ZMP関連銘柄</a></span>

ソフト開発会社。

電子書籍閲覧ソフトや3D動画向けソフト等。

セルシスとエイチアイが統合して出来ています。

ZMP社と子会社「エイチアイ」でロボット制御用インターフェイスを共同開発。

ZMP関連のニュースなどを材料に株価が動きやすい。

株価の動き

ZMPの上場延期により軒並み売られていた自動運転関連の銘柄ですが、ここにきて動意し始めています。

キッカケとしては米国で米半導体大手のインテルが、イスラエルの先進運転支援システム大手モービルアイを153億ドル(約1兆7,500億円)で買収すると発表した事から再注目されました。

先週金曜日は地合いの影響から25日線に抑えられた格好となりましたが、反発の兆しが見えてきた感はあります。