ドラゴンクエストライバルズで急騰!様々な思惑が働いて買いが流入しそう!?

スクウェア・エニックスが「ドラゴンクエストライバルズ(DQライバルズ/DQR)」の正式サービス開始日を11月2日に決定したと発表したことから関連企業にも関心が高まっています。

ゲームはヒットすると目されており、収益拡大への期待が増しているが、様々な思惑が働いて買いが流入しそうなので株価の値動きはお見逃しなく。

の要注目!

ドラゴンクエストライバルズ

「ドラゴンクエストライバルズ」は、スクウェア・エニックスより2017年リリース予定の、スマホ向けのドラクエシリーズとしては初となる対戦デジタルカードゲーム。

家庭用ゲームソフトの企画・制作受託で専業最大手。

スマホゲームも開発で、海外強化中です。

「ドラゴンクエストライバルズ」の開発を同社が担当。

スクウェア・エニックスが発売したPS4およびPS Vita用ソフト『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』の開発もサポート。

株価の動き

10月10日に発表した17年8月期の連結経常利益は前の期比2.0倍の4億円に伸び、従来予想の3.3億円を上回って着地しました。

スクエニの新作の開発サポートも買い材料に。

ですが、同社の思惑は何と言っても「ドラゴンクエストライバルズ」であり、その配信時期は11月2日に決定。

現在保ち合いを形成しておりますが、ゲームはヒットすると目されており、期待買いが先行しそうです。

スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)