話題のゲームアプリを続々リリース、業績好調から大化け期待で急騰の予感!?

アプリ関連銘柄は株価の変動が激しくヒット作や新作アプリに関する発表などで相場が急騰、急落することが多々あります。

中でもスマートフォンの普及に伴ってスマホゲームアプリの市場は大いに盛り上がっている。

会社が発表しているIRやニュースリリースなど関連銘柄が上昇する要素は様々で、急騰を目にしている投資家たちから大化けを期待し関心が高まっています。

買いのシグナルを逃さないように、これらの情報やニュースなど、しっかりチェックしておきたいところですね。

の要注目!

ゲームアプリ

スマホゲームの企画・開発・運営。「サウザンドメモリーズ」「ドラゴンボールZ」等を開発。

同社は、ヴァーチャルアーティストのプロデュースを行う子会社「新会社AVA(アカツキ・ヴァーチャルアーティスツ)」を設立したと発表。

VR/AR関連銘柄としても一気に注目を集めています。

株価の動き

5月11日大引け後に決算を発表。

17年3月期の連結経常利益は前の期比2.3倍の46億円に拡大し、従来予想の39億円を上回って着地し、5期連続で過去最高益を更新しました。

4期連続増収、4期連続増益となりました。

株価は既に業績期待で上げてきたのもあり、急落。

ですが、再度戻しにも入りそうで、業績相場はまだまだ続くと見ております。直近高値抜けを狙いたい処です。