ビットコイン取引量への期待感からフィンテックの関連銘柄に急騰の兆し!?

法整備が進んでいることもあり、日本ではビットコイン取引高が急増、ここにきて株価も大きく値上がりしていることから、再度、フィンテック関連が盛り上がってきています。

急な相場変動に備え動向に注意しつつも、仕込みチャンスとばかりに市場での関心は高まっています。

ビックカメラでビットコインが使える!?

ビックカメラでビットコインが使える!?

2017年4月7日から都内2店舗でビットコインによる決済を試験導入しました。

仮想通貨に対して不安感を持つ人も多いが、これによりさらなる拡大が見込めると期待されています。

の要注目!

ビットコイン

中古車査定システムからエネルギー関連にシフト。

電力管理事業、売電事業に進出しています。

子会社ビットポイントジャパンが仮想通貨の店舗決済サービスを正式に開始すると発表。

株価の動き

仮想通貨ビットコインが最高値を更新してきた事でここにきて再度、フィンテック関連が盛り上がってきております。

その内の一つである同社は今年1月に「中国最大級の仮想通貨交換所と提携」等の材料で大きな相場を形成。

この材料も効いてくるのではと思われます。

一昨日、昨日で上値抵抗線を抜けた感もあり、ここから要注目です。