続伸を続けるAmazon関連の沸騰銘柄の値動きから目が離せない!

驚異的なスピードで成長してきたネット通販のAmazon(アマゾン)

先日の宅配最大手のヤマト運輸の撤退を検討しているというニュースがありましたが、物流問題によって一気に注目が集まっています。

日に日にスケールを拡大させ、日本で扱う商品は2億品目とも言われています。

特に成長著しい日本市場において、今後どのように動くか物流関連の動向から目が離せません!

まだまだ、伸びしろがあるAmazon(アマゾン)関連の銘柄は依然人気高いテーマです。

の要注目!

Amazon(アマゾン)

EC通販等の物流業務を受け入れから検品・梱包・配送まで請け負い、内製化率大となっています。

アマゾンジャパンに2年連続でベストパートナーに選ばれ、物流センター運営の約13%のシェアを持つ。

株価の動き

同社は3月に上場した直近IPO銘柄ではありますが、Amazon関連株として急伸。

現在は調整を繰り返しながらも三角持ち合いの上抜けの様相です。

抜けたら上場来高値も狙える位置なだけに要注目と言えるでしょう。

まだまだAmazon相場は終わってないと見ています。